【ブログで実況】あふぃりえいとdeジリ貧生活脱出計画

気軽にブログでアフィリエイトしよう♪初期投資をしないで無料でお小遣いを儲けるための役立つ情報を提供するアフィリエイト入門用ブログ。初心者でも悩まずに簡単にできるアクセスアップ・SEO対策も紹介。

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インターネットの日本国民の普及率は60%を超え、7,800万人もの人たちが何らかの形でインターネットを利用している。
またブロードバンド回線利用者も5割に迫る勢いである。

しかし、インターネット利用者のうち、いったいどれだけの人たちが「アフィリエイト」の存在を認識しているのだろうか?(認知しているんでしょうか?)

私はアフィリエイトを始めたのは今年になってからですが、アフィリエイトの存在を知ったのは2年近く前だったと思います。

当時はおこずかい欲しさに、ポイントを集めたり、懸賞サイトなどに夢中になっているときでした。
その時に検索したキーワードの中に「おこずかい」「副収入」「副業」「ポイント」「イーバンク」など入力したときに、
広告を自分のホームページに載せて収入を得る方法があるのを知りました。

しかし、私には当時自分でホームページを立ち上げる気もありませんし、他人に自慢できるような題材もないし、そのスキルも全くないので「そういう方法もあるのか」くらいにしか思っていませんでした。

でも、その存在を知ってくると、ホームページの端にある今まで気にも留めなかったバナーやテキストがやけに気になってくるんですよね。

私がクリックしたり、クリックした後に会員になったり、買い物することで、このサイトの運営者は利益を上げているんだなと思うようになりました。
そう思うとちょっと悔しいんですよね。たったこれだけで儲かってると思うとなんだか・・・。

その後、懸賞サイトなどの熱も冷め(当たらないし、架空請求が来るし)たので一時期にインターネットから遠ざかり始めましたが、やっぱりホームページを作ってみようと思いはじめたところに『ブログ』という存在がをしりました。

やはり、HTMLやスタイルシートの知識がないので思うように扱うことはできませんが、とりあえずアフィリエイトをすることはできます。

興味もないメールを1日何十通と見たり、資料請求したり、よくわからないアンケートに答えたりするよりは、全然楽しいです。

とりあえず、投稿することは何でもいいし、ちょっと旅行に行っている間に何百通というメールがたまっていることもありません。ただしあっという間にビジターの数は減りますけどね。

とりあえずみんなに興味を持ってもらえる題材を投稿するだけです。まーこれだけではあんまりアフィリエイトになんかならないんですけど・・・。

そんなこんなで、今に至るわけですが、実際に「アフィリエイト」は多分このサイトでは続けていっても儲からないと思っています。

類似のホームページやブログが溢れかえっているからです。しかも他のサイトは見やすいし、知識も豊富だし解りやすいしね。
(こんなところで自分のだめだしもなんですけど)
アフィリエイト関連(アクセスアップ・解析、APS紹介など)を題材にしたブログやホームページは本当にいっぱいあります。

その中で1日に何百・何千といったビジターが来るところって限られているでしょう。
クリック報酬でも成功報酬にしても来てもらわなければ始まりません。
新規のビジターを呼んでリピーターを増やすということはこのまま続けてもできないのではないかと思います。残念ながら。
(このブログは自分のメモ的なブログでもあるし、本当の初心者にこの程度の知識でもできるよという自信をつけてもらう程度のものだと思っているのでそれはそれでいいのですけど)

よっぽど有益な情報やサービスでも提供し続けない限りずっと、私程度のブログでは一日のユニークビジターは平均100人を超えることはないんじゃないかと思います。
でもこういうアフィリエイト関連のホームページやブログはASPを紹介したり、関連書籍を紹介したり、アクセスアップのサービスを紹介したりするくらいですし、ライバルも多いし儲かる感じはしないですよね。

たとえば、キャッシングや金融関係に詳しければそれなりにアフェリエイトをするうえでは高額報酬を得られる種類の題材だと思いますし、パソコンや電化製品に詳しかったり、健康食品やダイエット関係に詳しければショップ型のアフィリエイトもできます。
またマニアックであればあるほど逆にビジターやお客さんを絞って集めることもできるかもしれません。
しかし私には自慢できる専門分野がないんです。これまた残念。

しかし、実は私はもう一つブログを運営しています。題材としてはチョー面白くありませんが、普通に生活していれば誰もが一度は関係してくるものを題材にしています。
でも、まだまだ情報量と内容が足りません。ホームページで言えば『工事中』だらけのようなものです。だからビジターも1日10人くらいです。

しかし、そのブログにに来る人はアフィリエイト関連の情報を知りたくて来ているわけではないので、ひょっとしたらアフィリエイトのことを全く知らないかも知れません。
ということは、知りたい情報に近い内容のバナーがあったり、文章の中にテキストを入れておけばひょっとしたら、ビジターの件数は少なくても思ったより効率はいいかもしれないと思っているんですよね。
ただ、ビジターはできればいっぱい来てくれたほうがいいですけど。。。

もう少し内容が充実してきたときにこのブログでも紹介してみようと思っていますが、今紹介するのはちょっと恥ずかしいですわ。

ということで長くなりましたが、今日は徒然なるままに書き綴ってみました。(半分グチも入っていますが・・・。)



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://halhal777.blog3.fc2.com/tb.php/45-837fabc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。