【ブログで実況】あふぃりえいとdeジリ貧生活脱出計画

気軽にブログでアフィリエイトしよう♪初期投資をしないで無料でお小遣いを儲けるための役立つ情報を提供するアフィリエイト入門用ブログ。初心者でも悩まずに簡単にできるアクセスアップ・SEO対策も紹介。

2005/02 | 12345678910111213141516171819202122232425262728

2005/02 | 12345678910111213141516171819202122232425262728

2005/02 | 12345678910111213141516171819202122232425262728

2005/02 | 12345678910111213141516171819202122232425262728

2005/02 | 12345678910111213141516171819202122232425262728

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相互リンク【募集中】

アフィリエイトをする上でアクセスアップはかなり重要ですよね。見てもらえなければ話にならないわけですから。

ご存知とは思いますが、相互リンクは検索サイトで上位に表示されるには有効ですし、もちろん他のサイトで紹介されているわけですから当然そちらからのビジターも期待できますよね。

そんなわけで、今まで自分で出来る範囲でのアクセスアップはしてきたつもりですが、今回相互リンクを始めてみようと思い立ちました。人から見ればそんなに気合入れてするものではないかもしれませんが。。。

今まで小心者の私は、自分のブログを人様のブログの相互リンクに入れてもらうなんてとてもじゃないですけどお願いできませんでした。
しかも、かっこいいブログで内容も充実しているならいいですが、私のような行き当たりばったりで、駆け出しの素人では、申し訳なくてなどと思い尻込みしていました。

ところが、以前にコメントを交換した方から相互リンクをして頂けるという機会にも恵まれましたのでやってみることにしました。チャンス!!

ということで、以前に紹介した方法で新しいメニュー「相互リンク【募集中】」を早速設置しました。

これからは機会があればどんどん相互リンクをお願いしていきたいと思います。

なお、こんな私でよければ、相互リンクを希望される方がいらっしゃいましたら、申し訳ないですが、ご自分のページから私のブログへのリンクを貼ったうえで、このページのコメントに相互リンク希望と入れ、リンクを設置していただいたページを記入してください。
できれば私としてはトップページ同士の相互リンクを希望しています。(あくまで出来ればの話ですが・・・。)

お願いしていてなんですが・・・。
アダルト関係や公序良俗に反する内容のサイトの方はご勘弁をm(_ _)m ゴメンナサイ

アフィリエイト関係のサイトの方熱烈歓迎!!
スポンサーサイト
先日、サイドバーを少しいじってみようと決意し、FC2のカスタマイズ掲示板を検索し、「メニュー作成法」という投稿を発見!!

私は、とりあえずそこに書かれていたHTMLをメモ帳にコピペして自分のリンクしたい先を挿入してみました。

そこまでは順調だったのですが、やはり素人なので詰めが甘い。

なんだか、
左側に余分なスペースがあって、左寄りに表示されないんです。

少しは、チャレンジしてみましたが全然だめ!!

あまり人様をあてにしてはいけないと思いつつ掲示板に投稿してみると、すぐに期待していたとおりの回答がありまして無事解決しました。

FC2のsimple3というテンプレートを使って知る人(私のような初心者)には参考になると思いますよ。


お気に入りに追加ボタンを設置してみました。

実際気に入ってもらえれば、こんなボタンなくても、お気に入りに入れてくれるとは思うんですが、とりあえず可愛いのがあったのでちょっと雰囲気作りの意味も兼ねて設置しちゃった(* ̄m ̄)

お気に入りボタンていろいろタイプがあるんですね。
流れるタイプ

お気に入りに追加♪


ゆれるタイプ

お気に入りに追加♪


こんな感じです。
あとは、枠線をなくしたり、線のタイプを変えたりなどいろいろありますよ。

しかも、設置はメチャクチャ簡単ですし(置きたい所にコピー&ペースト)、飽きたら他のにしてもいかなと気軽な感じです。

私は、こちらを参考にさせていただきました。
ショックです。またまたタイトル変更の危機です。

今日から始めるアフィリエイト!さんで「アフェリエイト」と「アフィリエイト」が取り上げられていました。

なぜかというと「アフェリエイト」は正しくは「アフィリエイト」だったのです。
確かに英語で書くと「affiliate」であるのは知っていました。

しかし、私が始めて出会ったときは、なぜか「アフェリエイト」だったのです。

鳥の雛が始めて見たものを親と思うように、私はすっかり「アフェリエイト」で当然と思い込んでしまいました。
(これって”すりこみ””インプリンティング”ってやつでしょうか)

そして「affiliate」であるのは知っていましたが、特に疑うこともなくそのまま使い続けていました。
和製英語って結構適当なものが多いのでこんなものだろうくらいにしか思っていませんでしたが、Yahoo!JAPANにてアフェリエイトと検索すると「キーワードに間違いはありませんか?」と本当に注意されてしまいました。(とりあえず注意されるかやってみたかった)ということは、間違いであることは確かですよね。

Googleの検索では「アフィリエイト」は 5,290,000件、「アフェリエイト」は157,000件のヒット《2005.2.23現在》で明らかに開きがあります。やっぱり間違いです。

でもどうしましょう。タイトルを修正すると検索結果にライバルの多い「アフィリエイト」組に入ってしまいます。
間違っていても、そのままのほうが検索エンジンで自分のブログが検索されやすいのだろうか?
ただし、間違ったキーワードで検索してくれる人よりも、正しいキーワードで検索してくれる人のほうが多いことも事実です。

思い切って「affiliate」で登録してみようと思いましたが、Googleの検索では67,400,000件ヒットしました。
(ただし、訳さないと読めない英語のサイトばかりですけど・・・)
でもひょっとしたら、「affiliate」に変更して検索サイトで上位に表示された場合、かなり有利かな?など思案しているところです。
ひらがなで「あふぃりえいと」はちなみに2,900件のヒットでした。どうしよう。。。

しかし、間違ったままというのはカッコ悪いので、とりあえず修正する方向で行こうと思っています。

タイトルだけじゃなく、投稿した文章も修正しようと思っています。(結構手間です)

TG-アフィリエイトプログラム

特徴
テンプレートが用意されていて簡単にアフェリエイトが始められる。(初心者に優しいかも)
広告は、豊富で、バナー広告・テキスト広告・メールマガジン広告・モバイル用広告などがあります。
さらに、アフィリエイトサイト側がリンク先を自由に設定出来る「アフィリエイト指定型リンク」と商品検索ボックスなどの「HTMLリンク」があります。

・アフィリエイト指定型リンク
直接購入ページに飛ばすなど、ユーザーがリンク先を自由に設定出来るため、アフィリエイトサイトを訪れたユーザーを最短1クリックで成果の結びつくページへ誘導することが可能になった。
(ユーザーのモチベーションを保ったまま商品の中から特定の商品を見つけだすことが出来るようになった。)
・HTMLリンク
紹介したい商品が多すぎる、売れ筋ランキングを配信したい場合、「HTMLリンク」が用意されている。HTMLで構成することにより、従来の広告より格段に高い表現力を備えています。

 HTMLリンクで実現出来るリンクタイプの一例
 1)マーケット情報を配信(ex:オンライン証券会社)
 2)SALES情報を配信(ex:ECサイト用に)
 3)ベストセラー情報を配信(ex:オンライン書店/CDショップなどに)
 4)検索ウィンドウを設置(ex:大型ショッピングサイト)

○複数のサイトを運営している場合は、別々にアフィリエイトサイトの会員登録をする必要がある。

○月末に締めた時点で累計金額が5,000円以上の場合に、翌々月の15日迄に支払われます。報酬の累計金額が5,000円未満の場合は、翌月以降へ繰越しとなります。
(15日が金融機関休業日の場合は翌営業日)

ジャパンネットバンクの口座を登録した場合は、振り込み手数料はTGで負担してくれる。(オススメ)

手順
1.「新規登録はこちらから」をクリック
2.個人情報を入力し、規約に同意して登録をクリックする。
3.後日結果を知らせるメールが来る。(結果が出るまで数日かかることがある。)
※振込口座については登録後に入力する。







バナーが表示されない
文字化けしてしまう

急にバナーが表示されないようになったしまいました。何もしていないのに昨日まで表示されていた、バナーがなぜか表示されないようになってしまった。なぜか同時に、文字化けするようになってしまったので私はてっきり原因はひとつだと思ってしまいましたが、それぞれ別の原因がありました。
(私は一時期、IEに不具合が出てしまったのかと思い、再インストールしなくちゃいけないのかとヒヤヒヤしてしまいました。)

アフィリエイトをするような人は、私のようなパソコン素人は少ないと思いますが、私のような人がいるといけないので簡単に、まとめておきます。

バナーが表示されない原因
なんと原因はセキュリティソフトでした。
私のような素人は、普通どおりにならなければ、どこか壊れたと思ってしまいますよね。しかし、原因はインターネットセキュリティでした。
なんで昨日まで表示されていたものが、急に表示されなくなったかはわかりませんが、このソフトに「広告ブロック」という機能が付いているため、バナーを広告と勘違いしてブロックしてしまったらしい。
バナーを表示させるためには
1.ノートンインターネットセキュリティーを開く
2.「広告ブロック」をクリック
3.「設定」をクリック
4.「広告ブロックを有効にする」についているチェックを外す
5.「OK」をクリック
6.今開いている窓枠のあるページを更新
 (ブラウザの「更新」ボタンをクリック)
7.窓枠にバナーが表示されたのを確認したらノートンインターネットセキュリティーを閉じる

※要は、広告ブロックを無効にしてしまえばいいんです。
(本当は、ブロックするドメインを一つひとつ設定できるようになっていると思いますが、この際アフィリエイトをするときだけでも無効にしときましょう!)

文字化け修復
IE6の場合は、
①IEの表示→エンコード→日本(シフトJIS)、EUCまたはUTF-8にしてみる。
それでもだめなら
②IEのツール→インターネットオプション→ファイルの削除→OKで多分大丈夫でしょう。
先日、タイトルに『アフェリエイト』というキーワードを無理やりに入れるということを言いましたが、なんだか気分転換にテンプレートも変えてしまいました。

気分的には模様替えに近いものですね。思い立ったらやらなくちゃって感じです。

私はFC2ブログ利用者ですが、今まで使っていたのは「blue」というテンプレートでした。見た目はすっきりシャープな感じでCOOLでかっこいい感じです。

今度は「simple3」というテンプレートです。その名のとおりシンプルなんですが、見やすくてカスタマイズしやすそうです。

私は、素人なのでHTMLのコードをペーストする場合、ちょっと迷ってしまうんですが、この「simple3」はテンプレートの設定の修正画面で見てもらえば分かると思いますが、本当に分かりやすいです。HTMLの知識がなくても、どこからどこまでがどの部分であるかがすぐに分かります。

という訳で、私はCOOLでかっこいいブログをあきらめて、見やすくイジリやすいテンプレートを選んでしまいました。

♪わたしはいま~♪(今井美紀風)(;^_^A

本当に今、タイトルの大切さを痛感しています。
このブログをはじめたときは、何もかも素人でアクセスアップの大切さ、そのためのSEOの大切さをまったく知りませんでした。

適当に興味を持ってもらって、内容が表されていればいいのかなー程度しか思っていませんでした。(これはいけません)

しかし、ブログを始めて一ヶ月を過ぎましたが、しばらくの間なんかの拍子にGoogleで結構上位で表示された時期があったんですが、そのときはビジターが確かにGoogleから検索して来てくれたんですよね。しかし、少しすると上位で表示されなくなるとあっという間にGoogleからのビジターが来なくなりました。ただでさえ少ないビジターがさらに少なくなってしまいました。Googleの偉大さを本当に思い知りました。これはきっとGoogleだけでなく検索サイト全般に言えることではないかと思います。

アフェリエイト関連のブログを運営するなら、やっぱり『アフェリエイト』というキーワードをタイトルに入れないのはかなり致命的です。絶対にはずせないキーワードです。メタタグ入れようが、サイトの説明に『アフェリエイト』と入れようがやっぱりかないませんわ。

ということで、タイトルに無理やり『アフェリエイト』というキーワードをねじ込んでみようと思います。

今までのタイトルでいろいろなASPなどに登録してしまったので、変更の作業が結構大変ですが、幸いに相互リンクの依頼などはしていため自分の作業だけでほぼ済みそうです。中にはお気に入りに登録してくれている人がいるかもしれませんが(いるのかな?)、URLが変わるわけではありませんし、内容が変わるわけではないので地道に変更作業をしてみようと思います。

今後、もしかしたらタイトル変更によって検索サイトに上位表示されるようになるかもしれませんし、そのまま潜水艦のように潜りっぱなしになるかもしれません。でももし上位に表示されたらタイトルの設定の大切さを身をもって知ることになるでしょう。

どうなるか分かりませんがやって見ましょう(^ー^)v
[タイトルの変更]の続きを読む
インターネットの日本国民の普及率は60%を超え、7,800万人もの人たちが何らかの形でインターネットを利用している。
またブロードバンド回線利用者も5割に迫る勢いである。

しかし、インターネット利用者のうち、いったいどれだけの人たちが「アフィリエイト」の存在を認識しているのだろうか?(認知しているんでしょうか?)

私はアフィリエイトを始めたのは今年になってからですが、アフィリエイトの存在を知ったのは2年近く前だったと思います。

当時はおこずかい欲しさに、ポイントを集めたり、懸賞サイトなどに夢中になっているときでした。
その時に検索したキーワードの中に「おこずかい」「副収入」「副業」「ポイント」「イーバンク」など入力したときに、
広告を自分のホームページに載せて収入を得る方法があるのを知りました。

しかし、私には当時自分でホームページを立ち上げる気もありませんし、他人に自慢できるような題材もないし、そのスキルも全くないので「そういう方法もあるのか」くらいにしか思っていませんでした。

でも、その存在を知ってくると、ホームページの端にある今まで気にも留めなかったバナーやテキストがやけに気になってくるんですよね。

私がクリックしたり、クリックした後に会員になったり、買い物することで、このサイトの運営者は利益を上げているんだなと思うようになりました。
そう思うとちょっと悔しいんですよね。たったこれだけで儲かってると思うとなんだか・・・。

その後、懸賞サイトなどの熱も冷め(当たらないし、架空請求が来るし)たので一時期にインターネットから遠ざかり始めましたが、やっぱりホームページを作ってみようと思いはじめたところに『ブログ』という存在がをしりました。

やはり、HTMLやスタイルシートの知識がないので思うように扱うことはできませんが、とりあえずアフィリエイトをすることはできます。

興味もないメールを1日何十通と見たり、資料請求したり、よくわからないアンケートに答えたりするよりは、全然楽しいです。

とりあえず、投稿することは何でもいいし、ちょっと旅行に行っている間に何百通というメールがたまっていることもありません。ただしあっという間にビジターの数は減りますけどね。

とりあえずみんなに興味を持ってもらえる題材を投稿するだけです。まーこれだけではあんまりアフィリエイトになんかならないんですけど・・・。

そんなこんなで、今に至るわけですが、実際に「アフィリエイト」は多分このサイトでは続けていっても儲からないと思っています。

類似のホームページやブログが溢れかえっているからです。しかも他のサイトは見やすいし、知識も豊富だし解りやすいしね。
(こんなところで自分のだめだしもなんですけど)
アフィリエイト関連(アクセスアップ・解析、APS紹介など)を題材にしたブログやホームページは本当にいっぱいあります。

その中で1日に何百・何千といったビジターが来るところって限られているでしょう。
クリック報酬でも成功報酬にしても来てもらわなければ始まりません。
新規のビジターを呼んでリピーターを増やすということはこのまま続けてもできないのではないかと思います。残念ながら。
(このブログは自分のメモ的なブログでもあるし、本当の初心者にこの程度の知識でもできるよという自信をつけてもらう程度のものだと思っているのでそれはそれでいいのですけど)

よっぽど有益な情報やサービスでも提供し続けない限りずっと、私程度のブログでは一日のユニークビジターは平均100人を超えることはないんじゃないかと思います。
でもこういうアフィリエイト関連のホームページやブログはASPを紹介したり、関連書籍を紹介したり、アクセスアップのサービスを紹介したりするくらいですし、ライバルも多いし儲かる感じはしないですよね。

たとえば、キャッシングや金融関係に詳しければそれなりにアフェリエイトをするうえでは高額報酬を得られる種類の題材だと思いますし、パソコンや電化製品に詳しかったり、健康食品やダイエット関係に詳しければショップ型のアフィリエイトもできます。
またマニアックであればあるほど逆にビジターやお客さんを絞って集めることもできるかもしれません。
しかし私には自慢できる専門分野がないんです。これまた残念。

しかし、実は私はもう一つブログを運営しています。題材としてはチョー面白くありませんが、普通に生活していれば誰もが一度は関係してくるものを題材にしています。
でも、まだまだ情報量と内容が足りません。ホームページで言えば『工事中』だらけのようなものです。だからビジターも1日10人くらいです。

しかし、そのブログにに来る人はアフィリエイト関連の情報を知りたくて来ているわけではないので、ひょっとしたらアフィリエイトのことを全く知らないかも知れません。
ということは、知りたい情報に近い内容のバナーがあったり、文章の中にテキストを入れておけばひょっとしたら、ビジターの件数は少なくても思ったより効率はいいかもしれないと思っているんですよね。
ただ、ビジターはできればいっぱい来てくれたほうがいいですけど。。。

もう少し内容が充実してきたときにこのブログでも紹介してみようと思っていますが、今紹介するのはちょっと恥ずかしいですわ。

ということで長くなりましたが、今日は徒然なるままに書き綴ってみました。(半分グチも入っていますが・・・。)



数日前にGoogleからのビジターが多くなったという投稿をしたが、16日は投稿を怠ったためか、ビジターが激減・・・。
しかしそれもあるんですが、Googleからのビジターがいないんです。不思議に思い、以前に試したキーワードで検索してみました。ところが

数日前まではキーワード「アフェリエイト・ブログ」では1番目で表示されいたはずなのに、数ページ見ても出てきません。

「ジリ貧」では1番目が3番目

「アフェリエイト・イーバンク」では1番目が5番目

「アフェリエイト・A8net]では3番目が4番目

やっぱりタイトルにアフェリエイトというキーワードを使っていないせいかも知れませんが、押しが弱いです。こんなことになると知っていれば、アフェリエイトというキーワードを入れたのに。。。と今頃後悔しても始まりません。しょうがないので、めげずに投稿の中に今までよりも多く使っていこうかな。
リンクシェア

以前に登録して、承認もされて後はログインすれば何も問題ないというところまで来て、ハプニング発生!!

なぜログイン後にきちんとした画面表示がされないのだろうか???

素人の私は、しばらく放置・・・。
数日後ログインにチャレンジしましたがやはりログインできない・・・。

リンクシェア一つログインできないからって私のアフェリエイト活動には差し支えないぞと思いつつ、「よくある質問をキーワードで検索する」で再チャレンジしてみた。

すると
Norton Internet Security をご使用の場合、ログインできない、LinkShareのリンクが表示されないと言う現象が確認されております。とあるではありませんか!!

どうもこれは、Norton Internet Security の広告ブロック機能によって、linksynergy ドメインがブロックされることが原因らしい。

回避策
広告ブロック機能をオフにする
ブロックリストから linksynergy ドメインを削除する

私は広告ブロック機能そのものをオフにするのはベストではないと考え、ブロックリストからの削除をしてみることにしました。

1.インタネットセキュリティをクリック
2.広告ブロックの設定をクリック
3.そうすると広告ブロックが開くので、『拡張(A)』をクリック
4.『拡張』が開くと右側に「広告ブロック」というタグがあるのでクリックし、その窓の中からリンクシェアのドメインを削除する。

無事作業を終えて、ログインしてみました。

そこには見たこともない画面が!ちょっと感動!!
いくら素人といえど少しはチャレンジしてみるものですね。

他のASPではこのようなことがなかっただけに、かなり悩みました。まさかセキュリティソフトに問題があるなんて。。。
バナーブリッジ【BannerBridge】

○特徴
報酬お支払いは3000円(5000円まで待ってられない人にはオススメ)
3000円より成果報酬が支払われる。成果報酬額を合算し、振込手数料を控除した金額を口座に振り込まれる。
(3000円未満の場合は翌月へ繰越されます。繰越で無効になる報酬はありません。)
②紹介制度「2-tierプログラム
サイトで【BannerBridge】のバナーを掲載し、訪問した人(エンドユーザ)がパートナーサイトに登録すると、新しく登録したパートナーサイトの報酬の5%に相当する額をボーナスとして【BannerBridge】から得ることが出来ます。
③複数のサイトを持っていても大丈夫(面倒じゃないぞ!)
まず1つのメインのサイトURLを登録する。その後、管理画面で別のサイトのURLを追加することで複数のサイトを登録することが可能となります。
④月末締めの翌月末お支払いとなっています。支払日が土日祝日の場合は銀行の翌営業日となります。
キャンペーン:「ジャンぐる」サイト【期間限定】 今回(1/21~2/14)
1.自動車・バイク情報サイト
2.地域情報サイト
「ジャンぐる」サイト キャンペーンとは、2~3週間おきに、色んなサイトの"ジャン"ルを"ぐる"ぐる回して登録キャンペーンを実施します。
設定したジャンルのサイトを持っている方で新規登録すると1,200円の報酬をプレゼントされる!(残念ながら私は持っていませんでした。)


○手順
①登録フォームを送信
パートナーサイト登録フォームを開き、情報やホームページのURL・必要事項を記入して送信します。送信後、仮登録確認メールが送られてきますので確認する。
(振込先銀行情報は正式登録後、専用管理画面内からの登録になる)
②サイト審査後、正式登録
【BannerBridge】がサイトを審査します。基準を通過すれば正式登録となる。正式登録確認メールが送信されますので確認する。ログインのためのパスワードはこのメール内に記載されています。
※このパスワードはログイン後任意に変更可能です。
③パートナーサイト管理画面へログイン
登録したメールアドレスがそのままIDとなる。【BannerBridge】のページ上部に表示されているフォームよりログインする。


支払いが3,000円からということもあり、気に入ったのでとりあえず登録することに決めました。
現時点でイーバンクが使えるかどうかは不明です。



バリューコマース

①ECサイトの数、商材の数が圧倒的に多いことです。サイト運営者は、きっとサイトに適した広告を見つけることができる。また、日本におけるアフィ リエイトのパイオニアとして、サポート体制や最良のサービス提供ができるように取り組んできた点も大きな特長です。
(参加ECサイト一覧から見ることが出来ます。)

②リッチメディア広告(Flash/HTMLバナー)は、GIFバナーに比べ情報量が多いので、サイト訪問者の注目を集めやすいのが特長です。また表現力もアップするため、ブランドの認知度、クリック率、購買率が高い。

③ローテーションバナー広告表示により、表示するたびに自動でバナー広告を切り替えることができる。
バナー広告をランダム表示できるので、再訪問者に対してバナー広告の内容を変えて適当な間隔をおいた配信ができる。

MyLink(マイリンク)は、自由テキストリンクを作成し商品・サービスページURLに直接リンクする機能です。またMyLink(マイリンク)を使えば商品検索サイト、検索エンジンサイト運営に必要な多数の商品・サービスへのリンク生成が簡単にできる。
MyLinkのメリット
掲載したい個別商品や宿泊施設のバナーがなくても、簡単に希望するリンクのコードが生成できる。
個別商品や宿泊施設へ直接リンクすることでクリック率・オーダーコンバージョンが高まります。
個別商品・宿泊施設のURLをそのまま利用できる。
ロボット型商品検索エンジンの抽出URLを簡単に連動できる。

④複数のサイトを所有している場合、別のサイトに広告を掲載する場合は、新たにサイトを登録申請しチェックを受ける必要があります。(ちょっと面倒
(1サイトにつき1契約の入会基準になっているので、登録済みサイトのミラーサイトや、内容の全てまたは一部が同じページやサイトなどの申請は受けられません。ただし、それらのページに登録済みサイトで提携された広告を掲載することはできます。)

⑤報酬は月末計算で、翌々月15日(祝祭日の場合、翌営業日)に、提携している全ECサイトからの報酬の合計を、バリューコマースから銀行口座に支払いします。但し、合計報酬額が5000円を超えなかった場合、次の月に繰り越されます。
なお、振込み手数料およびその消費税はパートナーの負担になる。
(報酬を振込む際に合計報酬金額より振込手数料およびその消費税を差し引いた金額が振り込まれる。)

優良パートナーには報酬額がアップ

⑦広告スペースiOptimzie(報酬最適化):現在広告スペースに設定されている広告より、収益率が高いと思われる広告がある場合、自動的に広告を置き換えるという機能です。


○登録してみよう
1.ホームのアフェリエイトサイト登録をクリックし登録フォームへ
2.個人情報やサイト情報を入力し、規約に同意した後に新規パートナーに申し込む。



○今後の手順。
①バリューコマースのウェブサイトに戻り、登録しE-mailアドレスとパスワードを入力し専用管理画面にログインする。
②すでにいくつかのECサイトからのオファーが提示されているので、管理画面でお好みのサイズの広告スペースを作成し、オファーを選んで、掲載広告をウェブサイトに張るための準備を開始する。
③報酬の振込先となる銀行口座情報の登録を管理画面で行う。(バリューコマースは後で銀行口座の入力をするんですね)
④この間に申し込みウェブサイト内容の審査が行われる。
⑤審査の結果、承認されたら、広告スペースへ、ECサイトのバナー配信が開始さる。作成した広告スペースのHTMLコードをサイトに貼り付けて、サービス開始となります。

審査結果の報告については、審査内容により多少時間がかかることがある。
なお、適性審査中でも画面へのログイン、広告スペースの作成、オファーへの申し込みは可能ですが、実際の、サイトへの掲載は審査後となります。それまでに広告スペースを作成された場合は、バリューコマースの広告が一時的に表示されます。(この広告による成果は、報酬の対象にはなりません。)

※ 審査後、ECサイトとの提携が行われると、このバリューコマースの広告は表示されなくなります。(ECサイトとの提携が無くなると再び表示されます。)


他のアフェリエイトとはちょっと違う!!
私のような素人には、今までのアフェリエイトプログラムとは違うので面倒くささを感じてしまいますが・・・。
とりあえず、良く分からないので自分が理解するためにも、広告スペースについての説明をこの下に抜粋して、多少自分なりに分かりやすくしてみようと思ったのですが。。。実際にやりこんでみないと解らない事が多そう!!今までの中で、一番理解に時間がかかりそうです。でも、昨日を使いこなせれば、ひょっとしたらすごく使い勝手の良いアフェリサイトになるような感じがする。(現状ではあくまで感じですが・・・。)

ちょっと恥ずかしいので、ここから下はあまり見ないでください。(見てもいいですけど自分のためのメモのようになってます)

○広告スペースの作成・編集など

・広告スペースをつくることで、ウェブサイトへの広告配信をスムーズに、そして快適するらしい。
広告スペースは最大10個の同サイズのバナー、または1個のテキストリンクを入れることが可能
※一つの広告スペースに入れることができる広告の数は最大10個です。(テキスト広告はひとつのみです。)複数の広告を設定すると、ランダムローテーションで表示されるようになります。
・ 広告スペースのHTMLコードをコピーし、サイトの広告を掲載したい場所に貼り付けることによって、広告スペースに登録されている分の広告が表示れます。
また、表示される広告や、ローテーションを変更したい場合は、[詳細]ボタンをクリックし「掲載広告管理」で編集する事により、HTMLを変更することなく簡単にサイトの広告スペースに反映させることができます。
・掲載広告のローテーションについて複数の広告を組み込んでいる広告スペースは、広告スペースが掲載されているページが表示、または更新されるたびに、広告を順不同にローテーションで表示します。もしローテーションが必要ない場合は、広告スペースに表示したい広告を1つだけ入れてる。
ECサイトが広告を新しいデザインのものに更新した場合、掲載中の広告は新しいものに自動的に変更されます。また、ECサイトが広告を削除した場合、掲載中の広告は自動的に削除されます。
ウェブサイト上で稼動している広告スペースに、1つも広告が掲載されていない場合(ECサイトのプロモーションが終了した為、広告が配信されなくなった等)、その広告スペースに適したタイプ/サイズの「バリューコマース」のデフォルト広告が自動的に表示されます。


□手順など
①広告スペースの詳細・HTMLコードの取得・掲載広告管理
該当の広告スペースの[詳細]をクリックすると、広告スペースの詳細情報・掲載広告管理・HTMLコードの画面が表示されます。
②広告スペースの新規作成および広告の組み込み方法
[広告スペースを作る]をクリックして、新規広告スペース追加のポップアップウィンドウを表示します。
③広告スペースの名前・説明を入力し、広告スペースに入れる広告のサイズをプルダウンメニューからいずれかを選び、
iOptimize(報酬最適化)の設定を有効/無効のどちらかにチェックし[新たに広告スペースを作る]をクリックしてください。
④管理画面が更新され、詳細画面が表示されますので、[掲載広告管理]の[広告を設定・追加する]をクリック
⑤ポップアップウィンドウが立ち上がり、提携しているプロモーションのオファーリストが表示される
作成された広告スペースの広告サイズが用意されていないプロモーションはリストに表示ない
⑥[広告を選択]をクリックして設定可能広告を表示
⑦ウィンドウが変わり、選択したオファーの広告がリスト表示る。広告スペースに入れたい広告のチェックボックスにチェックを入れる。
(このときに表示されるのは作成した広告スペースサイズに合致するサイズのみが表示される。)
⑧作業が終わったら [選択された広告を設定する] をクリックする。
ウィンドウが閉じ、画面が更新されて新規作成された広告スペースが表示される。

※設定していない広告が表示される場合、広告スペースに広告が設定されていない場合、弊社デフォルトバナーが表示されます。
また、iOptimizeが適用されより収益が高いバナーへ変更する場合もあります。変更された場合はオレンジ色の枠で表示されます。広告スペース内の「掲載広告管理」を確認してみてください。

○デフォルトバナー:広告スペース内に提携したECサイトのバナーが一つも”設定されていない”場合及びADプロモーションの1日の予算が終了した場合にバリューコマースにより配信されるバナーのことです。
・デフォルトバナーは、バリューコマースやバリューコマースがお勧めするECサイトのバナーが配信されるようになっている。
(この中にはあなたと提携していないバナーや提携が成立しなかったECサイトのバナーも含まれる可能性があります)
・広告が設定されていないという定義は以下のとおりです。
広告スペース内に広告がひとつも設定されていない場合
広告スペース内に設定していた広告がECサイトのプロモーション終了等により全て削除されている場合
広告スペース内に設定しているすべての広告がECサイトから承認待ち段階の場合
広告スペース内に設定したすべての広告が設定後4時間以内の場合
バリューコマースプログラム適性審査中の場合
※デフォルトバナーから注文等が発生した場合、報酬対象とならない。

○広告スペース検索ツール:広告スペースを複数作成した時に現れるボタン
このボタンを利用することにより目当ての広告スペースがすぐ検索でき、より管理を行いやすくなる。
検索条件は[広告スペース名]を指定するか、[広告スペースの種類(サイズ)]を指定する、
もしくは両方を指定してより絞り込んで検索することが可能です。
※[広告スペース名]は一部合致にて検索が可能です。
以前は、ブログの新しい記事を投稿した後に、FC2経由でこのブログにいらっしょっていただいた方しかいませんでした。しかし最近、Googleからの訪問が増えています。以前は記事を投稿しないと、一日の訪問件数がゼロに近い状態でした。しかし、都合で何日か投稿できない日でもとりあえず30くらいの訪問はあるようです。とりあえず、この程度のビジター数ではアフェリエイトどころではないですが・・・。始めた頃に比べればいくらか進歩している気がします。

さて、サーチワードでは「アフェリエイト」で訪問される方が一番多いようです。Googleで「アフェリエイト」で検索したら13番目に出てきました。表示設定を20件にしている方であればなんとか1ページ目に出ているということですので、今のところ良しとしましょ。ただ、タイトルに「アフェリエイト」というキーワードが入っていないものの中では、この中では一番です。ひょっとしたらこれ以上に上位に表示されるには、タイトルに「アフェリエイト」という表示が必要だったかも・・・。

ためしに、「ブログ」でやってみましたが、世の中には有名なブログが多すぎる。。。このブログはどこにも見当たらない・・・。探す気にもなりませんでした。

しかし、「アフェリエイト・ブログ」という二つのキーワードで探したところ1番目に表示されました。

「ジリ貧」では1番目

「アフェリエイト・イーバンク」では1番目

「アフェリエイト・A8net]では3番目

上位に表示されると、ちょっとうれしくていくつか試しにやってしまいました。実際にビジターの方がどんなキーワードで検索するかは分からないですが・・・。

でも私の今の状態のブログ程度で、この位置に表示されるのであれば、今後内容をさらに充実させていけば、Googleでさらに上位での表示、他の検索エンジンでの上位表示を狙っていけるんではないかと、今後の楽しみが増えてきました。

今のところ、内容が伴っていなかったので、相互リンクの申し込みなどは全然やっていなかったのですが、これからはリンクも増やしてさらに上位での表示を狙っていきたいです。

ブログは普通のホームページより上位に表示されやすいのは知っていましたが、ここまでとはすごいですね。きっと私がホームページを作っていたら、検索サイトとは無縁なものが出来上がっていたでしょう!!

「いやーブログって本当に素晴らしいぃですね」(淀川さん風)

つまらないオチですみません。




LinkShare(リンクシェア)

①LinkShareだけに参加しているトップブランドが多数ある(優良大手ECサイトがネットワークに参加)。
クオリティーの高い「企業」と「商品」、「プログラム」の提供を、という基本方針のもとサービスを展開している。
②充実のレポート機能と多彩なリンク原稿
LinkShare(リンクシェア)が提供するレポート機能(一部)
1. 商品別レポート
2. オーダー別レポート
3. 日別売上レポート
4. ECサイト別(アフィリエイト別)レポート
5. 受注商品数/単価レポート など
リンク原稿(広告素材)は「商品リンク」「ストアフロントリンク」「検索ボックス型リンク」「ダイナミックリンク」などさまざまな種類のものを提供している。
重要・・・使えるぞイーバンク
④ECサイトからの報酬は、毎月末に締め、2ヶ月後の末日(土日祝日の場合は前日)に入金
⑤ちょっとデメリット・・・最低支払い金額はECサイトによって異なりますので、提携ECサイトの条件をそれぞれご確認する必要がある。
(ECサイトとアフィリエイトとの1対1の提携契約をベースに報酬の管理を行っているので、一括での支払ということは行っていない。)
※最低支払金額に達しないという意見に答え、報酬の最低支払金額を下げているECサイトも増えている。
*振込手数料は、ECサイトの負担となります。
⑥サブアフィリエイトとは、複数の同一サイト・複数の同一カテゴリサイトを運営している人向けの機能で、1つのアカウントで、活用する事ができる機能です。(違ったカテゴリサイトを複数持っている人は面倒です)サイト毎に登録をする必要がなく、各ECサイトとの承認申請も一度で済みます。また、サブアフィリエイトの登録数に制限はありません。


優良大手サイト(LinkShareだけと提携しているトップブランド)とはどんなものか興味もあるのでとりあえず登録することにしよう。
only LinkShare

①無料アフェリエイトサイト登録をクリックし登録フォームへ
②登録情報の入力し送信
③契約条件に同意し、セキュリティーコードを入力
登録完了・・・確認メールが来る

メールアドレスの確認メールにあるURLをクリックして、ユーザー名、パスワードを入力すると、有効なメールアドレスとして確認される。

結果は、数日以内にメールにてお送りいたしますので少々お待ちくださいとの事なので、また少し待ち状態です。

【2005.2.16追加】
承認されたのでログインしてみたところ、ログイン後にまともな画面が表示されなかったので、今日まで放置してしまいました。
解決方法は別に投稿しました。

LinkShare アフィリエイト



高還元アフィリエイトプログラム
JANet

高還元」とはいい響きです。興味がわいてきたのでとりあえず調べてみました。
(他社では5000円の広告収入も、JANetでは5200円になります!ということらしい)


○特徴
1.広告報酬の実績によって、優良パートナーとして報酬条件が良くなるチャンスがあります。
2.JANetでは60日のリピーターポリシーを採用しています。
例えば、所有のサイト経由でマーチャントサイトにアクセスし、1回目では商品 購入・資料請求などの成果行為を起こさなくても、後日60日以内であれば、ブックマーク経由などで再びそのマーチャントサイトで成果行為を起こした場合にも、成果報酬が支払われる。
※(他のパートナーサイト経由の場合は適応されない。残念・・・)
3.複数のサイト運営していても、その場合は別々にアフィリエイトサイトの会員登録をする必要はない。10サイトまで、同じアフィリエイトパートナーとして登録できる。
4.銀行指定口座への振り込み手数料はアフィリエイトパートナーの負担
5.イーバンク・郵便局は不可

今分かることはこの程度なので、また実際にやってみてからいろいろ確認することにしよう。

登録方法は

①規約に同意した上で個人情報の必要事項を入力し、登録をクリック。
②サイト及びメールマガジンを登録する。
③サイト審査を通過したら、登録したメールアドレスに本登録完了のメールが送られてくるらしいのでとりあえず待ち状態です。
 (登録受付メール着てました)

翌日登録完了メール来ました。


アフィリエイト の ジャネット

アフィリエイト の ジャネット

電脳卸はお小遣いを稼ぐためのサービスではありません。
あなたに新たな本当の収入源を提供するためのサービスです。

『電脳卸の報酬率はアフィリエイト業界で最大』
平均報酬率は10%を超え、最大で98%の報酬を得ることができます。ウソみたいですが本当の話です。

このフレーズにかなり惹かれました。

そして、電脳卸には特徴のあるサービスもあるのでなんだか期待が持てます。(こへんのサービスはやりながら特集してみようと思っています)

ちょっとショップ系のサイトには興味があるので、ここから始めてみるのもいいかもしれないので、実際に登録してみることにしました。

まずはこちらから

商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

1.個人情報を入力。規約に同意して登録。
2.登録後に問題なくメールが届いたら仕入れが出来るようになる。

と言うことなのですぐにチャレンジしてみよう!!

今すぐショップ系のブログを立ち上げるほど暇もないですし、余力がないので、私の好きな「睡眠・安眠・快眠」にでもテーマを絞ってこのブログの一部を少しイジッていこうと思っています。(売れなくてもとりあえず今後の勉強のためにということで。。。)

※電脳卸は、複数のWEBサイトを持っている場合でも、販売店会員登録も複数行う必要はないようです。基本的に電脳卸は一人一人に配布される販売店IDによって全てを判断しているので、どのページに商品リンク・テキストリンクを掲載しても販売店IDさえ掲載されていれば大丈夫
みたいです。

※イーバンク銀行は加入者同士が簡単に振込などができるサービスですが、イーバンク銀行で発行されている口座番号は通常の銀行間のやりとりでは利用できません。
ということですがイーバンク銀行は一般の銀行からも振込できるように【振込入金口座】を用意されているので、その口座を報酬受け取り用に指定すれば大丈夫みたいです。


[電脳卸]の続きを読む
以前にA8.net
に登録しようとしたところ、イーバンクには振り込みできないということ
から断念しましたが、A8.netカスタマーサポートセンターに問い合わせたところ、新生銀行は振込口座として指定できるとのことでした。ちなみにその時に教えてもらった振り込み手数料ですが下記のようになっています。

            記

三井住友銀行(渋谷駅前支店)からAS手数料の支払を行っております。
振込手数料は下記のようになっております。

同店(三井住友銀行渋谷駅前支店)宛3万円未満 105円
同店(三井住友銀行渋谷駅前支店)宛3万円以上 210円
当行(三井住友銀行渋谷駅前支店以外の店舗)宛3万円未満 210円
当行(三井住友銀行渋谷駅前支店以外の店舗)宛3万円以上 420円
他行(郵便局を除く、三井住友銀行以外金融機関)宛3万円未満 525円
他行(郵便局を除く、三井住友銀行以外金融機関)宛3万円以上 725円
郵便局 一律30円

このようなお返事いただきました。(丁寧ですし、結構迅速な対応にびっくり)

私事ですが、郵便局の口座はあまり使いたくなかったので新生銀行に口座を開設しました。(手数料30円と525円の差は長い目で見た場合あまりにも大きいですが・・・)

A8.net
のメリットと特徴

・登録/参加費一切無料
・86,782以上のサイトがエーハチネットに参加
・参加広告主は1,327社以上なのでサイトに合った広告素材が選る
・エーハチネットは操作が簡単
・成果報酬型だからアクセス数の少ないサイトでも大丈夫
・成果の結果はオンラインレポートで売上額やクリック数など細かく確認できる
・累計報酬額が5000円を超えたら、口座へ報酬が振り込る

などなど・・・
とりあえず、どのアフェリエイトのサイトで見ても、評価は高く最初に登録するASPの一つとしてあげられている。

という訳で再度登録することにしました。

手順
1.こちらのA8.net
からAS会員に登録

2.会員規約を熟読(?)のうえ同意
3.基本情報入力し、登録内容を確認したら会員登録

これで登録は終わりです。
特に難しいこともなく無事終了!!

広告の種類が豊富なだけに目移りしてしまいそうです。私のメインになってくれそうな予感がします。


Click Here!



[A8net]の続きを読む
1億人.com
○メリット
①パートナーがECサイトを獲得したら、そのECサイトが利用を続ける限り、2000円/月額を永久に支払われる。
②パートナーがパートナーを紹介したら、3段階(3Tier)まで紹介料が支払われる。【早い参加が有利です】
③支払の最低金額は未払金額が5,000円(税抜)に達した月の翌々月支払いとなる。
④重要ポイント・・・使えるぞイーバンク銀行

  

先日仮登録をしておいた、1億人.comから仮登録完了兼本登録用のメールが届いたので、URLをクリックして登録してみることにした。

アフェリエイト登録で個人情報を入力する。
異常なく入力がされていればそのまま入力完了。なんだかメチャクチャあっけなかった。

あっけなかったので、ちょっと心配だったけど、とりあえずIDとPASSを入力してログインしてみた。問題なくログインできた。
すごく簡単だったぞ!!


1億人.com
アフィリエイト紹介プログラムをとりあえず、プログラム申請してみた。(オススメということなので)
申請中になったので、許可になるまで待つことにしよう。

【追加】
複数のサイトをもっている方は、『新規サイト登録』で簡単な事項を入力するだけですぐに追加できます。めちゃ簡単です。

ただリンクを生成する前段で、プログラム提携希望を申請するサイトを選択することになります。


イーバンク銀行
に口座を開設した後、イーバンクニコスカードを使い勝手がよさそうなので手に入れることにしました。

特徴

1 ATMからの預入れは、何回でも無料。
2 ATMからの引出しは、月5回の利用まで無料。
3 全国の郵便局・アイワイバンク銀行のATMで利用できる。
4 入会金・年会費無料のクレジットカード機能付。
5 その他特典やサービス。

すでにイーバンク口座を持っていたので登録は簡単でした。
登録後に郵便局での登録印の確認書類が送付されてきて、押印後書類を返送して審査を受ければカードが送られてくるといったところです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。