【ブログで実況】あふぃりえいとdeジリ貧生活脱出計画

気軽にブログでアフィリエイトしよう♪初期投資をしないで無料でお小遣いを儲けるための役立つ情報を提供するアフィリエイト入門用ブログ。初心者でも悩まずに簡単にできるアクセスアップ・SEO対策も紹介。

2017/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



楽天最安値!

1日使い捨てコンタクトレンズ

エルコンワンデー

期間限定セール!!

価格1,328円(税込・送料別)

高精度モールド製法により自然に目のカーブに沿う様に設計。

レンズの中心部・周辺部を薄型にし、ソフトにフィットする

瞳にやさしい1日使い捨てコンタクトレンズです。

形状保持性の高い素材で作られているためとても取り扱いやすく、

レンズカラーは薄いブルーなので初めての方でも簡単に装用できます。

1日使い捨てコンタクトレンズとしての品質・安全性・使いやすさを

兼ね備えていながら価格は超リーズナブルなので人気メーカーの

ワンデーアキュビュー、フォーカスデイリーズ、メダリストワンデー

など他の使い捨てコンタクトから乗り換えるユーザーも続出中です。

■商品スペック
 販売元  ヤマト樹脂光学(株)
 商品タイプ  1日使い捨てコンタクトレンズ
 商品内容  1箱30枚入り/片眼30日分
 PWR(度)  -12.0~-0.50
 BC(ベースカーブ)  8.7/9.0
 DIA(直径)  14.0
 区分  高度管理医療機器
 医療用具承認番号  21700BZY00394000

スポンサーサイト
昨年末から、現在使用中のパソコンがとうとう末期状態・・・

約6年も使用しているデスクトップなのでしょうがないのですが・・・

年末に、バックアップをとっていない状態でハードディスクが突然故障してしまいました。

なんとか、ハードディスクを取り出して、他のパソコンと接続し、中のデータを取り出すことに成功

まー中には死んでいたデータもありましたが、子供の写真などは、ほぼ生きていましたし、良しとしましょう。

その後、外付けのHDにデータをバックアップし、壊れていたHDをフォーマットをして何とか、故障前の状態にほぼ復旧完了しました。

バックアップの大切さを学びました。

データの復元やサルベージなどと調べてみると、業者に頼むと法外な値段になるということにビックリ!!

今回の出費は、内蔵ハードディスクをUSBでつなげるアダプタと外付けのハードディスクだけですみました。

使ったソフトは販売されている有償のものではなく、フリーソフトで何とかなったので、実際の出費は1万5千円程度でした。

そして、年末から苦労して復旧したPCが、年明けにもトラブル続発・・・

電源を入れるとバイオスの画面へ・・・

意味がわかりません・・・

いろいろ調べた結果、マザーボードについている電池(100円玉のようなやつ)が切れていることが判明

しかし、買ってきた新しい電池と交換してもなぜか立ち上がらない・・・

なぜ???????????????????

結局のところ、バイオスの設定が当初のものとは違っていたことが分かり、設定し直したところ無事立ち上がりました。

はっきり言って、普段からバイオスの画面など見慣れていないので、何がなんだか分かりませんでした。

パソコンに詳しい友人がいたので、アドバイスをもらい、手伝ってもらったりもしながら何とか無事に元通りになりましたが、こんなに苦労するなら新しいパソコンがほしくなってしまいました。

性能を求めるとメジャーどころのメーカーPCはちょっと手が出ないので、とりあえずBTOパソコンを手当たり次第に探している状況です。

10万円程度で、サクサク動くパソコンを熱望

今考えているのは↓

マウスコンピューター/G-Tune
フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)
PCDEPOT WEB本店/OZZIO
ツートップインターネットショップ(twotop.co.jp)
エプソンダイレクト株式会社
NEC LaVie G GLAMOROUSモデル
パソコン工房














本当に手当たり次第でスミマセン・・・
6年使っているPCがとうとうヤバイ・・・

次はどんなPCにしようかと夫と思案中

お金は無いし・・・

スペックはそこそこで

必要以上のソフトは必要なし

となると、ヤッパリBTO

調べてみるとリンクシェア・ジャパンにはBTOショップの提携先がいっぱい

今回はここからPC買うことに99%確定です

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ツートップインターネットショップ(twotop.co.jp)
ビリーズブートキャンプ

巷では大流行中のエクササイズプログラムですが・・・


私の家にも購入希望者が約一名・・・

30歳半ばでちょっとおなか周りが気になるお年頃の夫です。

『欲しい欲しい』と言っていますが・・・無駄だといって言い聞かせています。

もちろん体を動かして健康的に痩せるのは理想的ですが、今まで全く努力していない人がハマっていきなり出来るのでしょうか?

たった1週間という短期間で痩せられるのがウリのようですが、それだけキツイ内容にも思えるので筋肉痛で動けなくなって計画通りに出来なくておしまい・・・といった結末になるんではないかと思っています。

なんにしてもこの人気と盛り上がりぶりです。

ハリウッドスター、アスリート、数多くのセレブを指導するトレーナーということだけど・・・

実際に目にしてみないと信用できないですし・・・

夫が言うには、深夜の通販番組では、ビール腹の男性がメチャいい体になってたとか

40代の女性がすごくきれいなボディラインになっていたとか言うんですけど

どれだけスゴイの?

本当に効果があるの?

たった4枚のDVDとビリーバンドで本当にダイエットできるのか?

経験者のどなたか本当のところを教えてもらいたいです。



ビリーズブートキャンプ DVD版(ビリーバンド×1セット)価格14,700円 (税込) 送料別

ビリーズブートキャンプ DVD版
(ビリーバンド×1セット)
価格14,700円 (税込) 送料別
現在のマイカーは、結婚する前から夫が乗っていたハイラックスサーフですが、子供も出来てファミリーで使用することを考えると、スライドドアのミニバンが定番

ということで、ワタシも運転することと、値段、使い勝手、コストパフォーマンスを考慮すると、アルファードやエルグランドといった大型はダメ

狙いは『トヨタ:ボクシー』『ニッサン:セレナ』『ホンダ:ステップワゴン』タイプは違うけど、ちょっと気になる『マツダ:MPV』

各ディーラーを数箇所ずつ回りましたが、最終的には『ニッサン:セレナ・ハイウェイスター』に決定しました。

ここで、これからセレナを購入する予定がある人に、参考になるかは分かりませんが、総支払額とその内訳や値引き交渉などを紹介します。
(価格.comにもでていますが・・・)




【購入車種】
ニッサン/セレナ/ハイウェイスター/2W/標準仕様
(カラー:ディープカシス)

【メーカーオプション】
オゾンセーフデュアルエアコン+プラズマクラスターイオンエアコン  ¥ 36,750円
ラクラクパック+オートスライドドア(運転席側)          ¥157,500円

メーカーオプション付車両本体価格 ¥2,598,750円

【付属品/DOP】
カーペット  ¥43,000円
パーキングサポートシステム      ¥29,000円
プラスチックバイザー         ¥26,000円
ナンバープレートリム+ロックボルト   ¥7,350円
5YEARS COAT        ¥63,000円
ETCセットアップ           ¥3,150円
ETCユニット(ビルトイン)     ¥33,000円
バックビューモニター         ¥46,095円
アタッチメント             ¥6,405円
HDDナビ             ¥230,400円
キャリア(ベースセット)       ¥27,375円
フラットワイドアタッチメント
(スノボ4枚搭載)          ¥21,000円
ラゲッジアンダーボックストレイ    ¥20,000円
計 ¥529,775円

【販売諸費用(課税)】
検査登録代行費用           ¥22,365円
車庫証明手続代行費用              ¥0円
納車費用                    ¥0円
下取車手続き代行費用          ¥8,610円
希望ナンバー              ¥1,365円
査定料                 ¥6,825円
計 ¥39,165円

【販売諸費用(非課税)】
検査登録(届出)手続預り法定費用    ¥6,000円
車庫証明手続預り法定費用        ¥2,750円
下取車諸手続預り法定費用          ¥350円
メンテプロパック           ¥37,500円
リサイクル料金            ¥14,600円
計 ¥61,200円

【税金保険料等】
自動車税                ¥3,200円       
自動車重量税             ¥75,600円
自動車取得税             ¥96,300円
自動車賠償責任保険          ¥44,190円
計 219,290円

【総額】¥3,448,180円

【下取車充当額】 ¥-200,000円

【車両+付属品の値引き】 ¥-438,180円


支払総額2,810,000円





車検はまだ数ヶ月残っているので買い替えは急いでいないのですが、決算期は安く買えると言う事で新車購入を考え始めました。

まず、雑誌やインターネットで値引交渉術や値引目標額などを参考にしながら「ボクシー」「セレナ」「ステップワゴン」「MPV」それぞれディーラーを回って、下取車の査定もしてもらい、簡単な見積りを作ってもらいました。

そして、その簡単に作ってもらった見積りをもとに各車競合させながら軽く値引交渉をして見ました。

下取車の査定は10万円程度から20万円までで、20万円をつけてくれたところは、車両からの値引が出来ない分の上乗せということでした。


ボクシーは今年6月にフルモデルチェンジの予定ということと、営業マンの人との相性も良かったのか、初日から総額3,100,000円超を下取入れて支払額2,500,000円でどうか?という話になっていきなり契約してしまいそうになりました。


しかし、ここは我慢して、「セレナ」「ステップワゴン」「MPV」も初日からガッツリ値引交渉してみようと意気込んでみましたが、ホンダの営業マンの印象はあまり好きになれなかったのと、「ステップワゴン」にはあまり魅力を感じなかったことから、初日から排除。

「セレナ」はちょっと気になっていたので、ニッサンのブルーとレッド(ディーラー3つ)を回ってみました。

そのうち1つのディーラーは初日に3,400,000円弱のところ下取入れて総額2,850,000円を提示、他2つのディーラーは納得のいかない小額の値引にとどまりました。

「MPV」もマツダの2つのディーラーに行ってみましたが、噂に聞くほどの値引の話にならず、煮え切らない状態・・・

全然ガッツリいけずに、初日はとりあえず、こんなものかなと夫と話し合いながら終了


その後、試乗と値引交渉をそれぞれ数回行いました。


「セレナ」「MPV」はボクシーよりも新しいので、どこもボクシーほど値引してくれる感じではありませんでした。

本当ならワタシの家計の事情で2,500,000円以下が希望でしたが、ボクシーはキーレス(トヨタではスマートキー)がなく、居住スペースもちょっと狭く、シートアレンジも使い勝手があまりよくないように感じたので即買いには踏み切れず・・・

「セレナ」はハイウェイスターのルックス、シートアレンジ、キーレス(ニッサンではインテリジェントキー)などに惚れていましたが、値段がちょっと折り合いが付かず・・・

「MPV」は23CSPUstyleの乗用車感覚での乗り心地とオットマン付きのセカンドシートなどに魅力を感じましたが、値段が高価で・・・

いろいろ迷っているうちに、「MPV」は23CSPUstyleのナビ付きが2,698,000円という特別仕様車が出たりして目移りしましたが、実際値引が渋くて手が出ませんでした。


そんななかで、初日に「セレナ」を2,850,000円で提示した営業さんといい感じになって、多少内容変更したうえで2,750,000円でどうかというと、2,800,000円でならOKという返事が返ってきました。

値引は厳しいかもしれないけど、まだイケそうな感じだったので、「メンテプロパック¥37,500円(初回車検までの点検やオイル交換などをしてくれるサポートプラン)」をつけてもらい、とりあえず仮契約。

翌日に、以前から予定していたガリバーに査定してもらった結果、下取車の査定が25万円から30万円となった!?(ちょっとビックリ)

後日、ガリバーに査定してもらった高額の査定額を電話で伝えたうえで、本契約時にさらにオプションを付けてくれるように交渉してみました。

そうしたところ、キャリアのセット(27,375円+21,000円)とラゲッジトレイ(21,000円)を付けてもらいました。

こちらからは、頑張ってくれた営業さんに気持ち1万円上乗せして支払いして、総支払額2,810,000円で契約締結

という感じでしたが、決算期という以外にも、地域性、それぞれの営業所や営業マンの業績・ノルマの事情で値引も全然違いますし、営業マンとの相性もあるかもしれません。

ちなみに、他のニッサン・レッドで「セレナ」を支払総額2,900,000円を提示した営業マンに強気に値引交渉してみたところ、営業さんが困った顔をしてその後一切値引には応じてくれなくなってしまいました・・・

こちらも引くに引けずに、決裂して『値引を考えるなら連絡してください』といって帰ってきてしまいました。

なんにしても、予算は結構オーバーしましたが、雑誌などにでている値引目標額はクリアーしてますし、なかなかいい買い物が出来たと思っています。

今は納車が待ち遠しい(^_^)v

ガリバーの高額査定に感謝!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。